うたう 大竜 宮城。 うたう!大龍宮城

☆【うたう!大龍宮城】感想記事17『第17話「カツオ」』

の観音様 1992年 03月29日 13• 亀山海吉 正体は。 キヨシ タローの友達。 第9話 サメ• 第30話から登場。 また、玉手箱の笛と同様に様々な魔法が使える。 シンコは父親である東正夫を連れてくるとシンコのパパもカツオの泳ぎを見て凄いと思う。 寿司屋「東鮨」の次女であり、家業は天敵だが仲は良い。

Next

☆【うたう!大龍宮城】感想記事17『第17話「カツオ」』

浦島家では掃除やお菓子作りもする。 男友達連中ともども、乙姫(と可愛い女の子)の 匂いを嗅ぐのが好き。 「するする」 歌 - エド山口、斉藤 暁ほか• 乙姫はタローに『カツオの事、助けてくれてありがとう』と、カツオを助けたお礼を言うと、タローは乙姫の秘密を喋ってしまった事に顔を落とす。 衣裳 - 鈴木いづみ、深野明美 東京衣裳• 助監督 - 河田章、北出和也、田部井稔• 鯨大王 乙姫の父親。 龍宮城で歌い、踊っていた頃と同じ様に歌い、踊り、彼らを純粋な心に改心させていく。 「ピーター! 役名の表示がなかったが、第31話から役名も表示されるようになった。

Next

うたう!大龍宮城

タチウオ• 特に食材として説明に重点を置き、調理法や味、個人的な好みを言う。 『』中巻、、2003年4月20日。 第43話 ムツゴロウ• 音楽 -• キヨシ達がカツオがシンコの家のお寿司屋さんに連れられ気絶した事を報告すると、どうしてカツオがお寿司に弱い体質なのか知っているのかを聞く。 /感電男• 1992年 05月10日 19• トビウオ 村山新治 1992年 08月16日 32• 大龍宮城』(うたう だいりゅうぐうじょう)は、から同年まで系列で放映された。 シーラカンス• いつも勉強を押し付ける母親もフィジーでのリゾート生活に乗り気で「タローの面倒を見てくれる人がいれば夫婦揃ってフィジーに行ける」とグチをこぼす。

Next

☆【うたう!大龍宮城】感想記事17『第17話「カツオ」』

カワハギ• 鯨大王といつも遊びに出かけるが、しっかり家事もしている。 指輪には海のミネラルが詰まっており、弱った魚介類の指にはめる事で体調を回復させる。 DVD VOL. 向学心旺盛な一面があり、龍宮城最大の掟である「勉強をすると素直に遊べなくなるので、勉強はしてはいけない」に反発している。 第39話 ホタテガイ• 現像 -• 「魚が笑った」 歌 - タキトマ、六平直政他• 第3話 イカ• その頃、シンコのパパはカツオをスカウトして自宅に連れていった。 記録 - 宮本衣子、森美禮、阿部伸子、安藤豊子、宮瀬淳子• 鯨大王 -• C0076。 第38話 フジツボ• 村山新治 1992年 05月31日 22• ( 2014年2月) 題名 放映期間 1 1981年10月-翌年 09月 2 1982年10月-翌年 09月 3 1983年10月-翌年 08月 4 1984年 09月-翌年 03月 5 1985年 04月-翌年 03月 6 1986年 04月-同年12月 7 1987年 01月-同年12月 8 1988年 01月-同年12月 9 1989年 01月-同年 07月 10 1989年 07月-同年12月 11 1990年 01月-同年12月 12 1991年 01月-同年12月 13 1992年 01月-同年12月 14 1993年 01月-同年10月 うたう! 効果 -• その後、泳ぎを堪能したカツオにシンコのパパが近寄るとカツオに名刺を渡すのだった。

Next

うたう!大龍宮城

ブレスレット 左手にはめられている。 その頃、カツオはシンコの家の中で寝かされている。 一方、タローの父親は1年間のフィジー転勤を迫られていた。 勉強が嫌いだが、乙姫が勉強を教えてもらいたがるため勉強せざるを得なくなり、偏差値が少し上がる。 第28話 イセエビ• また、最終回で鯨大王と珊瑚女王に己のこれまでの行いを謝罪し、彼らと和解する。 第44話 タラバガニ• また中山と同じ桜っ子クラブさくら組のメンバーだった、後に『』で活躍するも主役の乙姫役の候補に挙がっていたという。

Next

☆【うたう!大龍宮城】感想記事17『第17話「カツオ」』

するとカツオは乙姫に生活に苦しむ魚介類の会合を優先するように言うため乙姫は会合に行く事に。 第23話 ナマコ• しかし、龍宮城は海洋リゾート開発で海が汚染され崩壊してしまっていた。 そんな様子が変なタローを尻目にキヨシ達は帰ろうとするためタローは慌ててキヨシ達を止める。 アカガイ• フジツボ• 佐伯孚治 1992年 03月 08日 10• タラバガニ• 総集編 岩原直樹 1992年 08月 02日 30• 社長 1992年 09月20日 37• ヒトデ• タツノオトシゴ• 第8話 タイ• 「コバンザメは昔」 歌 - エド山口、ティナ・グレース、斉藤 暁• 「美しい心」 歌 - 大野修平、他• ネット配信• 東正夫 - 第3話、第17話、第34話、第49話• イソギンチャク• 乙姫一家は浦島家での生活を通じ、散り散りになった龍宮城の生き物たちと再会するが、彼らは人間社会での暮らしで心がすさんでいた。 「ラブ ラブ ラブ」 歌 - ティナ・グレース、中山博子• して記事の信頼性向上にご協力ください。

Next

ドラマ『うたう!大龍宮城』の動画まとめ

タロー達は水着姿のカツオを楽しみにしながら着替えるのを待つと、まだかまだかと気持ち悪く妄想しながら待ち続ける。 しょっちゅう初恋をしており、優しい看護婦(ブリ)・給食のおばさん・緑のおばさん・文房具屋のおばあちゃんと守備範囲は広い。 少々スケベで可愛い女の子にめっぽう弱い。 しかしカツオはシンクロナイズドスイミングのコーチをしているシンコちゃん(若松恵)のパパ(中沢青六)に目を付けられ、家に連れて行かれてしまいました。 サーファー 1992年 03月 01日 9• 第4話 サバ• OPでは「タローのおばあちゃん」とクレジットされている。 そんななか、カツオはタローの家で寝かされているとそこに乙姫が帰宅する。 両親の代わりに保護者になってくれる乙姫一家を自宅に居候させ同居する。

Next