アスファルト 単位 体積 重量。 石油連盟

コンクリートの物性値一覧(単位体積重量、ヤング係数、ポアソン比など)

16 動粘度 粘度をその液体の同一状態(温度,圧力)における密度で除した商。 この気泡除去操作は,部分的な過熱を避け るため,1〜2回程度にする。 5秒単位,200秒以上の場合には1秒単位に丸めて試料のセ イボルトフロール秒とし,試験温度を付記する。 6 伸度 アスファルトの延性の尺度。 3 試験の手順 加熱安定性試験の手順は,次による。

Next

舗装に使うアスファルトの重量を計算する方法

50以下 0. 1及び 0. 反面耐摩耗性では上記に劣る。 31 7,957 ジェット燃料油 l 36. 結果が体積と同じ単位となりました。 重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。 製品の呼び方 製品の呼び方は,種類による。 44 米松 0. 二つの動粘度の差 が平均値の1. 1 試験方法の概要 試験温度に保った試料をガラス製毛管式粘度計に採り,恒温槽内に静置して試験 温度にした後,一定容量の試料が毛管内を流れる時間を測定し,この流出時間にあらかじめ求めた粘度計 定数を乗じて試料の動粘度を求める。 歩道などの荷重が小さきところはクラッシャランのみで路盤を施工します。

Next

各種規格 | 田島ルーフィング株式会社

3 試料の準備 だれ長さ試験の試料の準備は,次による。 体積の単位はm3でしたね。 不溶分をト ルエンで洗った後,乾燥し,質量を量る。 薄膜加熱後の針入 度残留率は,加熱後の針入度の原針入度に対する百分率で表す。 3 置換えリング 図18に示す形状及び寸法の金属製のもの。 3cm2以上,出口孔の全面積は1. 50を超え1. 13 比重瓶内の水の液面が変動しなくなったら,内容物の温度は安定したとみなす。

Next

アスファルトの量の計算式について

1秒のストップウオッチ,電気式タイマーな どを用いる。 このチャートはASTM STANDARD VISCOSITY-TEMPERATURE CHARTS FOR LIQUID PETROLEUM PRODUCTS D341 , CHART Iの一部をアスファルトに利用しやすいように拡大したものである。 強度計算をしているので、間違いないように理解できるように教えていただければ本当に助かります。 「りゅうべい(立米)」と読みます。 015 3 〜 15 150 0. 1 0. 備考 ガラス製浴槽の場合は,高温では破損するおそれがあるので,注意しなければならない。 また100cmは1mと同じことですね。 8 薄膜加熱後の針入度残留率は,次の式によって算出し,JIS Z 8401によって小数点以下1けたに丸め る。

Next

Exstructure: 屋根固定荷重_単位重量

) 2 再現精度 異なる2試験室において,別人が別の試験器で同一試料をそれぞれ1回ずつ試験して求め た2個の試験結果の差は,表13の許容差を超えてはならない。 a 回転盤 アルミニウム製の円板で,試料容器を同心円状に定置できるものとする。 比重瓶及び栓をクロム酸混液 9 又はこれと同等の洗浄力をもつ合成洗剤(中性のもの)で十分に洗浄し た後,水ですすぐ。 ただし,回転盤は,次の 3 に規定するものを用いる。 この係数が大きいほどよりアスファルトに近い効果があるといえます。 0〜7. 3 ハバード比重瓶の洗浄 比重瓶及び栓を石油エーテル,トルエンなどの適切な溶剤で洗浄した後, 清浄な乾燥空気を吹き付けるか,又は減圧乾燥器を用いて乾燥し,溶剤を完全に除去する。 二つの動粘度の差が平均値の1. 試料は,30分以上加熱し ないこと。

Next

石油連盟

15 によってフラースぜい化点を測定し,それぞれの数値の差を求める。 05gとする。 nifty. 針入度40以下のストレートアスファルトは主に工業用などに,針入度40を超えるものは主 に道路舗装用及び水利構造物用として用いる。 44 K 2207-1996 4 温度計 表20による。 土被り: 0. 1 試験方法の概要 試料をセイボルトフロール試料管に採り,試験温度に正確に調整した後,試料管 底部の細孔から流下させ,この試料が受器に60mlたまるのに要する時間を測定する。 4 軟化点試験方法(環球法) 6. 5 精度 フラースぜい化点試験の精度は,次による。

Next