ころん くん twitter 日常。 絶対にプレゼントをくれないサンタが怖すぎるWWW【ころん】

#1 黄くんの日常

部屋にはころんくんしかいなかった。 さとみ「お前ら優しすぎかよ……!」 ジェル「さとみくん泣かんといて。 じゃあね」 ピッ 莉犬「おい2人。 さとみ「女に飢えてんな」 るぅと「ころちゃんB専らしいですけどね」 ななもり「いつも道歩く時あんな風に呟きながらなのかな」 ジェル「っぽいね。 もしこの視聴者がころんさんの顔をチェックしており、学食内で偶然見つかってしまった場合、ちょっとした騒ぎになってしまっていた可能性があります。 るぅとくんの先にある壁の下には、割れたものの残骸でいっぱいだった。

Next

絶対にプレゼントをくれないサンタが怖すぎるWWW【ころん】

ころちゃんがやっても良いですけど?」 ころん「良いの!さとみくんの側にいる」 莉犬「おま、ころん本当はホモだったりして」 ころん「違うわ!」 [newpage] さとみ「うぅん……」 さとみ「ケホッケホッ」 ころん「さとみくん起きた?」 さとみ「ころん……」 再び寝てから1時間ぐらい経った。 はいパンツ」 さとみ「ちょ、投げんな」 ころん「はい肌着、Tシャツ、短パン」 さとみ「投げんなて」 [newpage] 一方その頃、お料理組 ななもり「あのさぁ!卵は後からって言ったよねぇ?!」 莉犬「ジェルが!ジェルが勝手に入れた!」 ジェル「だって生は嫌やもん」 るぅと「まだお米も入れてないのに生になるわけないじゃん!」 莉犬「あああ!吹きこぼれてる」 ななもり「やばい!味付けするの買ってくるの忘れたよ」 ジェル「その辺にある塩ぶっ掛けとけばええやん」 るぅと「このくらいかな?」 莉犬「入れすぎだってw塩分過多で死ぬよ」 ななもり「じゃあお米追加で薄くしよう」 ジェル「水足たそ水」 ななもり「うわあ今度は薄くてまずそ」 るぅと「じゃあ梅干し!種抜いていっぱい入れよ」 莉犬「入れる量考えるんだよ?これ以上手を加えたらやばいよ」 るぅと「あー!ジェルくんぐちゃぐちゃにし過ぎだよ」 ジェル「逆か何でそんなに原形留めたまま種ぬき出来んの?」 ななもり「ちょっと混ぜないと!焦げてきてるよ」 莉犬「わ、わ、わあー!おたまどこ?」 初めてのお粥作りに苦戦している最中だった。 結果的に 炎上騒動は完全に真相不明なまま沈静化したという感じで結末を迎えています。 今にも落としそうじゃん」 ジェル「るぅと、ほら」 るぅと「はい」 ころん「てか量多くない?」 莉犬「色々あってこの量になったんだよ」 ななもり「大変だったねえ」 ジェル「はいさとみくんどうぞ」 さとみ「……赤いな」 ころん「絶対るぅとくんでしょ!梅干しのこだわりやばかったもん」 るぅと「だって梅干し元気出るから」 ななもり「味見してないからどうか分からないけど、とりあえず食べてみてよ」 さとみ「……」 ころん「いや分かるよさとみくん。 通称は通常「ころんくん」「ころちゃん」などですが、本人曰く「地声がヤギに似ている」ことから、ファンからも「 ヤギ」「 めーめー」とも呼ばれています。 ななもり「……ねぇ、るぅとくんに忘れ物届けるついでにるぅとくんの日常見てみたくない?」 なーくんが思いついたようにそう言った。

Next

ころんくんについて質問です!

ころん「うわぁて何よ、最初は洗濯機!あっちかな」 るぅと「家具に随分と時間掛けますね」 ころん「家具は金もだけど時間も掛けるべき!」 ころん「うん、その通りだ」 キラキラと目を輝かせているころんくんを、半ば呆れながら見ているるぅとくんであった。 それは動画内で起こった放送事故です。 ころんさんは2018年7月20日、Twitterにてこのような発言をしています。 イメージカラー:水色• さとみ「 ああ俺、ぶっ倒れたんだ 」 さとみ「 でこ気持ちいいな…… 」 るぅとくんが乗せた、冷えタオルが高熱の頭を冷やしてくれた。 ころん身バレ危機!大学での視聴者とニアミス事件 ころんさんは 2019年8月4日現在、大学生です。 ころんに彼女はいる?以前にコレコレが女性関係暴露で炎上事件が! 女性人気の高いころんさん、気になるのは「彼女」の存在でしょう。 ころん「あ、そうだ。

Next

#5 桃くんの日常

名前:ころん• 片付けしてからだよね」 るぅと「早くしないと見失っちゃう」 ジェル「んじゃ今行こう。 書いてある」 ころん「ね?ね!良いよね欲しいなあ」 るぅと「欲しいって言うけどころん先生、洗濯ほとんど僕にやらせてますよね」 ころん「それ昔でしょ!今は自分でやってるじゃん」 るぅと「いやいや、週に5回は僕ですけど」 ころん「そうだっけ?」 そんなの知るかといった具合に、ころんくんは次の家具へと目を付ける。 他にも、ころんさんはツイキャス上では顔出しで配信を行っていたことがあるらしく、ログを見ればころんさんの素顔を見ることが出来るかもしれません。 発端は自身を「ツイキャスの王」と称する、配信者「 コレコレ」さんです。 すとろべりーぷりんすのリーダーであり発起人でもあるななもり。

Next

#1 黄くんの日常

熱はもう完全に引いていた。 ころん「るぅとくんご機嫌じゃん」 さとみ「さっきのは演技かよ」 莉犬「あ!るぅちゃんどっかに入ったよ」 ジェル「どこどこ?俺ちょっと見てくるわ」 ななもり「見つからないように、そっとね」 るぅとくんが入って行った建物の窓から、ジェルくんはそっと顔を覗かせた。 絶対お皿割るだろうし。 ななもり「危ねえ〜〜〜!」 るぅと「ちょっと莉犬!押さないで」 莉犬「違うんだってさとみくんが押してくるんだよ」 さとみ「俺押してないけど」 ジェル「押してんの俺だけど」 るぅと「ジェルくん止めてください」 莉犬「ジェル止めろ」 ジェル「……お前ら冷たくね?」 ななもり「あ!ころちゃん角曲がったよ」 るぅと「いけない!」 真っ先に、るぅとくんが後を追いかけた。 さとみ「君ら帰っても良かったのに」 さとみ「さんきゅ」 目を細めて、1番近くにいたころんくんの頭を撫で回した。 残せば良かったのに」 さとみ「……」 さとみ「お前らが俺に作ってくれたんだから嫌いな味なわけないじゃん」 ジェル「くっさ」 さとみ「ジェルくん今何て言った?くさいって言ったな」 ジェル「いやw熱に浮かされてんちゃう?w」 莉犬「本当本当。 ころんくんは時間があれば、高い家具を見に行くのが趣味らしい。

Next

#1 黄くんの日常

るぅとくんは新しいタオル用意して、人肌程度に温めてくれない?」 ころん「さとみくん汗でベタベタだから拭かなきゃ」 るぅと「はぁい。 すとぷりの皆に、沢山優しくされる夢。 。 莉犬くんは動揺したが、うまく誤魔化せて安心した。 莉犬「うるっせえな!ちょっとは静かにしてよ」 るぅと「だってインフル、インフルだよ」 ころん「移っちゃうよぉ」 莉犬「今なーくんと電話中だって!お前らがうるさくて聞こえないんだよ」 ななもり『莉犬くん?買ってくるのはそれだけでいいのね?』 莉犬「うん。 ころんくんの顔写真や誕生日・大学での身バレ事件 ころんくんの素顔は一体どのようなものなのでしょうか。

Next

この電車を見たら絶対に乗らないでください。【ころん】【つぐのひ 実況】

さとみくんは左手で自分の胸元をさすった。 ころん「……」 るぅと「?」 ふと、急に立ち止まってころんくんは何かを凝視していた。 俺いっちばーん」 るぅと「あ!ずるい!」 わー!わー!わー! 莉犬「……なんて奴らだよ」 [newpage] ころん「可愛い女の子はいないかなぁ〜」 可愛い女の子がいないかと、辺り一面を隈なくチェックしている。 用事って」 立ち止まり、上を見上げる。 いや、確実に良くなった。

Next

絶対にプレゼントをくれないサンタが怖すぎるWWW【ころん】

さとみくんはもみあげあるから」 さとみ「訳わかんねえw」 上半身を隈無く拭きあげた。 るぅと「さ、さとみくんやばくない?」 さとみ「……」 莉犬「ちょっとちょっと、目が虚ろだよ。 ころん「塩っ辛!絶対これの戦犯梅干しだよ」 るぅと「僕のせいですか?」 ななもり「止めなかった俺たちのせいでもあるね」 莉犬「全員戦犯だな」 さとみ「……」 さとみくんは2回目も口に入れようとした。 ジェル「なあるぅと」 るぅと「はい?」 ジェル「絶対このお粥不味いよな」 るぅと「絶対不味いに決まってます」 ジェル「これ病人に食わせて良いのかな」 るぅと「さとみくんだし大丈夫」 るぅと「ジェルくん!優しく梅は握ってって!」 ジェル「うるさいなあ。 で、梅干しは必須と』 莉犬「るぅちゃんがうるさいからね」 ななもり『はーい。 さとみ「……なんかボーってするな」 ころん「汗だらけだから体拭くよ」 さとみ「あー頼むわ」 なされるがままに、パジャマのボタンを1つずつ外されていく。 それだけではない。

Next