新型 インフルエンザ 等 対策 特別 措置 法 施行 令。 新型コロナウイルス感染症に関連して使用人等が使用者から支給を受ける見舞金の所得税の取扱いについて(法令解釈通達)|国税庁

e

2012年成立の新型インフルエンザ対策特別措置法は、首相が「緊急事態」を宣言すれば、対象地域で住民の外出や集会を制限できるほか、病床を確保するための土地収用なども可能になる。 感染を防止するための協力要請等(特措法45条)• (5)今後の課題 特措法やそれに基づく対応などについては、今後もさらにさまざまな意見・批判がでてくるものと思われます。 仮にウイルスの封じ込めに失敗し、感染者が爆発的に増えた場合は、臨時医療施設を開設するため、所有者の同意を得ずに土地・建物を使用することも可能だ。 )について、当連合会は、2012年3月22日、科学的根拠に疑問がある上、人権制限を適用する要件も極めて曖昧なまま、各種人権に対する過剰な制限がなされるおそれを含むものであるとして、成立に反対するを発している。 金銭支払い(猶予)・緊急融資などの特例措置(特措法58・60条)• たとえば、「コロナ感染予防に効果がある」という触れ込みの食料品・医薬品などの押し売りや、「緊急事態宣言によって購入が義務づけられた商品がある」とった手口で、粗悪品・不要品を売りつける行為などが行われることが考えられます。 新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「特措法」という。

Next

・新型インフルエンザ等対策特別措置法施行令(◆平成25年04月12日政令第122号)

ロ 緊急事態宣言がされる前と比較して、相当程度心身に負担がかかっていると認められる者 注 事業の継続が求められる使用者に該当するかどうかの判定に当たっては、新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(令和2年3月28日新型コロナウイルス感染症対策本部決定)参照• )、しかし、最終的には、与党案を丸呑みし「新型コロナウイルス感染症」を明記する形で改正し、可決しています(共産、れいわは反対)。 この点について、特措法は次のような措置の実施についての規定を設けています。 )、医薬品等製造業者 (同法第13条第1項の許可 (医薬品の製造業に係るものに限る。 このようなことを起こさないのは、法律ではなく、政治の仕事ではないかと筆者は考えています。 を受けた医療関係者のうち医療機関の管理者であるものは、当該要請又は当該指示に係る法第三十一条第三項に規定する患者等に対する医療等又は法第四十六条第三項の規定により読み替えて適用する予防接種法 昭和二十三年法律第六十八号 第六条第一項の規定による予防接種 第十九条第一号及び第三号並びに第二十条第三項第三号及び第四号において「医療その他の行為」という。 各種の報道で紹介される有識者などの発言では、次のようなことが特措法の不備としてあげられているようです。

Next

新型コロナ特措法とはどんな法律?非常事態措置の内容やその限界について弁護士が解説

)、附則第85条中登録免許税法別表第一第101号の改正規定及び同表第104号 (八)の改正規定、附則第87条の規定、附則第88条中電源開発促進税法 (昭和49年法律第79号)第2条第3号イの改正規定 (「発電量調整供給」を「電力量調整供給」に改める部分に限る。 )、興行場 (興行場法 (昭和23年法律第137号)第1条第1項に規定する興行場をいう。 事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道 この著作物は、米国政府、又は他国の法律、命令、布告、又は勅令等( も参照)であるため、ウィキメディアサーバの所在地である米国においての状態にあります。 )、新型インフルエンザ等にかかっていると疑うに足りる正当な理由のある者(新型インフルエンザ等にかかっていたと疑うに足りる正当な理由のある者を含む。 )の施行の日から起算して二年を超えない範囲内においてまでの間は、第二条第一号に規定する新型インフルエンザ等とみなして、この法律及びこの法律に基づく命令(告示を含む。 ご利用に際しては次の事項にご留意ください。

Next

【図解・政治】新型インフルエンザ対策特別措置法の仕組み(2020年3月):時事ドットコム

)の管理者が正当な理由がないのに検疫法第16条第2項 (同法第34条において準用する場合を含む。 13参議院本会議で採決が行われ、賛成多数で可決し、成立しました。 公布年月日:平成23年9月30日• 緊急事態宣言解除の要件が明確でない (1)国・都道府県の法律上の責任は曖昧なのか? 特措法の問題点を指摘する有識者などからは、「国・都道府県の責任が曖昧」、「営業停止を強制できる権限が必要」といった声があがることが少なくないようです。 ライフラインや運送・通信・郵便確保のために必要な措置(特措法52・53条)• 101• 補償の範囲が狭い• ロ イにより繰り入れた金額の総額等については、後日、雇用勘定において、毎会計年度の育児休業給付費充当歳入額から当該年度の育児休業給付費充当歳出額を控除して残余がある場合には、当該繰り入れた金額の総額等の合計額に相当する金額に達するまでの金額を同勘定の積立金に組み入れなければならないこととした。 以上を踏まえれば、「外出禁止・営業停止の強制」よりも、市民生活に影響少ない方法で感染の蔓延・拡大を防止できることが理想であることは間違いがないといえます。 緊急物資搬送のために必要な措置(特措法54条)• これは、前記の参議院附帯決議の趣旨にも反する。

Next

新型インフル特措法 第5章 財政上の措置

また、臨時医療施設を設置するために土地・建物などの都道府県による使用を要請された土地・建物などの所有者は、「正当な理由」がない場合には、これを拒むことができないとされています(特措法49条2項)。 )若しくは第34条の4第1項の規定による委託を受けず、若しくは同法第16条第2項の同意をしないとき、又は当該特定病院等の管理者の所在が不明であるため同項若しくは同法第34条の4第1項の規定による委託をできず、若しくは同法第16条第2項の同意を求めることができないときは、同項又は同法第34条の4第1項の規定にかかわらず、同法第16条第2項若しくは第34条の4第1項の規定による委託をせず、又は同法第16条第2項の同意を得ないで、当該特定病院等を使用することができる。 したがって、緊急事態宣言が発令されたといっても、国や地方自治体が住民に強制的な措置を講じることができるケースは、非常に限定されています。 政府は専門家の見解も踏まえ、今後1~2週間が「急速な拡大に進むか終息できるかの瀬戸際」(安倍晋三首相の2月29日の記者会見)と判断。 この法令の改正、廃止等の履歴を、日付が古い方から順に表示します。

Next

日本弁護士連合会:新型インフルエンザ等対策特別措置法施行令(案)に対する会長声明

(第七条関係) 8 厚生労働省令への委任 この法律に規定するもののほか、この法律の実施のため必要な手続その他の事項は、厚生労働省令で定めることとした。 )の規定による要請(第十九条及び第二十条第一項において「要請」という。 )のうち、次に掲げる場合の区分に応じ次に定める者については、公共職業安定所長が、その地域における雇用機会の状況及び新型コロナウイルス感染症についての新型インフルエンザ等緊急事態措置の実施の状況その他の事情を勘案し、雇用保険法第二四条の二第一項に規定する指導基準に照らして再就職を促進するために必要な職業指導を行うことが適当であると認めた場合においては、(三)の期間内の失業している日(失業の認定を受けた日に限る。 )について準用する。 実際にも「強制的に営業を停止させられたらよい」といった趣旨の発言をしている都道府県知事もいるようです。

Next