ヨルシカ 夜行 歌詞。 夜行 歌詞「ヨルシカ」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

人生の夜を行く──ヨルシカ「夜行」|むすたんぐ|note

そう考える根拠は他にもある。 いつ来るかも分からないエルマを待ち焦がれている姿は、海底体験の旅を永遠と続けている「ノーチラス号」と重なる。 こちらも 両者視点の意味が込められているのではないかと解釈しています。 もう1つは 「一輪草」です。 だがたとえ考えが違っても、僕は君に着いて行こうとしているのである。 大切な人を失ってからの人生はとても長く感じられます。 しかし晴れた心になんてなれるはずはない。

Next

【ヨルシカ/ノーチラス】歌詞の意味を解釈!まさかのエイミー目線!物語は核心へ。

きっと僕は君に着いて行くだろう。 『君立つ夏原、髪は靡くまま、泣くや雨催い夕、夕、夕』のワンフレーズを聴くだけでも、『夕、夕、夕』の部分は特に切ない、今にも泣きそうな歌声だ。 人生の夜を行こうとする誰かに贈る、切なくも美しい名曲である。 実際に夜が明けないことはない。 神様のダンス 07. 「往く」とは「遠方へゆく」という意味合いを持った言葉です。 これまで注目を集めてきたエルマとエイミーという2人の物語が完結し、今作は新章を告げるナンバーとなっています。

Next

夜行/ヨルシカの歌詞

たとえ過去には戻れないとわかっていても。 この楽曲にはストーリー仕立てのMVもありますので、ぜひチェックしてみてください! ご自身で色々な考察をしながら聴きくと、より楽曲の魅力に浸れるかもしれませんよ。 人生の夜を行こうとする誰かに贈ります。 特に長年連れ添った人を亡くした場合には言葉にならない不安や孤独を感じるものです。 毎年帰ってきては逝ってしまう「君」を、夏と掛け合わせているのではないでしょうか。

Next

人生の夜を行く──ヨルシカ「夜行」|むすたんぐ|note

森の教会 11. このまま夜が来たら、僕らどうなるんだろうね。 皆様にとっても、朝日の射すような作品になってくれたら幸せです🌅! 車窓 02. もっと具体的に言うと 少女が空から君を見守っている といったところでしょう。 「人生の夜」とは そしてなんと言っても非常に気になるのが、MV公開とほぼ同時にヨルシカ公式Twitterにおいてツイートされた、n-buna氏のこの言葉だ。 MV中、社会に絶望して海に沈み込んでいったエイミーの姿 ここは下記にて詳しく解説します と重なるのです。 純文学を思わせるような 情緒溢れるリリック。 ファンの方は既にご理解かと思われますが エイミーの憂鬱の正体はエルマの喪失 であり、「さよなら」の相手は言うまでもなく「エルマ」になります。 1番 ねぇ、このまま夜が来たら、 僕らどうなるんだろうね 列車にでも乗って行くかい。

Next

【ヨルシカ/夜行】歌詞の意味を徹底解釈!MVもタイトルの意味も全てが深すぎた、、、

n-buna氏が昨秋ごろに行ったYoutubeライブでだろうか、記憶は曖昧だが、彼が「次のヨルシカの作品は曲調をガラッと変える」と発言していたことを今でもよく覚えている。 またも、ハッとさせられちゃいますよね。 それを踏まえてもう一度歌詞をみてみると、謎が紐解けてきます。 ヨルシカの別楽曲 「踊ろうぜ」にて 嗚呼、人間なんて辞めたいな そうだろ、面白くも何にもないだろ 嗚呼、自慢のギターを見せびらかした あの日の自分を潰してやりたいよ という歌詞がありますが、ここの部分はまさにMVの男性に蔑まれた際のエイミーの心情が描かれているのでしょう。 僕は何処でもいいかな 君はまだわからないだろうけど、空も言葉で出来てるんだ そっか、隣町なら着いて行くよ (中略) ねぇ、いつか大人になったら、僕らどう成るんだろうね 何かしたいことはあるのかい。

Next

夜行/ヨルシカの歌詞

文字通りの夜ではなく比喩的な意味での夜です。 この曲に至るまでの道のり まずはヨルシカの今までの活動を振り返ってみよう。 その後のラスサビでは、最後の部分の歌詞が少し変更されている。 エイミー作詞• エルマとエイミーは互いに想い合っていた• 必見である。 幼少期ですから恋愛感情というよりは 一緒にいて楽しいからというのが動機として相応しいかもしれません。 そう解釈すると、二人の心情がより心に浸透してくるのです。 水分をたくさん排出したこと 泣いたこと が分かります。

Next

夜行/ヨルシカの歌詞

公開から20時間経っていないにも関わらず、既にMVの再生回数は40万回を超えている。 ますます謎は深まるばかり・・・。 人生の夜を行こうとする誰かに贈ります。 「顔を上げて」も 「目を覚まして」も全ては、エルマに対する励ましの言葉のように感じる。 ねぇ、このまま 夜 よるが 来 きたら、 僕 ぼくらどうなるんだろうね 列車 れっしゃにでも 乗 のって 行 いくかい。 『君は忘れてしまうだろうけど思い出だけが本当なんだ』。

Next