はっぴいえんど アルバム。 CITY/はっぴいえんどベスト・アルバム

idurc.org: はっぴいえんど: 音楽

大瀧と細野は音楽性を重視していた為、ロックに日本語の歌詞を付ける、この提案に反対した。 あやか市の動物園 — 2分48秒 作詞:松本隆、作曲:細野晴臣 オリジナル・ヴァージョンは細野と大瀧のデュエットだが、後にいくつかの編集盤に収録された同年にで行われた『』では、細野に代わって大瀧が歌唱を担当している。 当時、セカンドアルバム「風街ろまん」にやられて、びっくりしてファーストも聴いたときの正直な感想は「風街」に比べて洗練されていない、というものだった。 ()- LP:URL-1015• 6月25日、ベスト・アルバム『』発売。 (2018年7月25日 2018-07-25 ) はっぴいえんどがと共にURC時代にリリースしたシングル盤を収納した限定7インチBOXセット。 バンドの作詞担当だった松本隆が、ダブルミーニング等の技法を歌詞に取り入れ、日本語ロックを構築した。

Next

idurc.org: CITY/はっぴいえんどベスト・アルバム: 音楽

はっぴいえんど — 3分26秒 作詞:松本隆、作曲:細野晴臣• 「11 はっぴいえんどのジャケット」『はっぴいな日々』第19巻第10号、、2000年7月31日、 44-48頁。 「日本のポップスの歴史と私のキャロル・キング」『大滝詠一 Talks About Niagara Complete Edition』第33巻第7号、株式会社ミュージック・マガジン、2014年4月1日、 454-462頁、 4910196380441。 そこに存在するのは、細野晴臣、大瀧詠一、松本隆、鈴木茂の4人音楽に対する瑞々しい感性のきらめきをぎゅっと詰め込んだ様なアルバムだったからです。 5月25日、細野ソロ・アルバム『』発売。 野上は、全体のデザインのことをもう少し知らされていたら、違う写真を選ぶことができただろうと言い、表紙にコラージュされた写真はURCからネガを渡してくれと言われたもので、そのネガは野上の元に二度と戻ってこなかったという。 やっぱり、アメリカン・サウンドのロックなんだろうな。 1kHz|48. はっぴいえんどは、「」を誌面に残せたことで 、1980年代以降に元メンバー達の活躍があり、「彼らが昔、日本語でロックをやっていた」と発掘され、『』を中心とした「はっぴいえんど史観」などの影響で 、先駆者的評価が高まり、音楽評論家にもてはやされるようになったもので、1980年代前半における元メンバー達の活躍が無ければ、はっぴいえんどの今日的評価は全く違っていたものになっていたと見られる。

Next

なぐ日記:夜明け前の青紫の闇の向こうに午前5時の『風をあつめて』が胸にしみた…。はっぴいえんど

しかし、それがイイ!あの時代のお粗末な録音技術で、よくこれほどの「ロック」を音盤に封じ込めたものだと、ほとほと感じ入る。 guitar and 四家秀次郎 chief director of mixing engineer 島雄一 Aassistant mixing engineer jaket design and illustration photography art-direction and liner design 奏政明 produce 録音 1970年4月9,10,11,12日 下記の方々の多大なる御援助に深く感謝したい 敬称略・順不同 , FRED NEIL, , , , , and , , , JIM FILDER, , PHIL OCHS, , , , , , , , , , , , , , LAURENCE DURRELL, , 杉浦茂, 岩田宏, , , , , , , , , , , , , , 鈴木茂, , , , 松本隆, , , , BOB MOSLEY, DON STEVENSON, , MICKEY HART, , 佐藤京子, , , , , , , 石浦信三, , , , 中田佳彦, , , , , , 細野晴臣, , DRUCURA, , 上松誠一, 佐伯俊男, , , JUDY COLLINS, , , , 大瀧詠一, , , , , ALEXENDER SPENCE, , , , , , , , , PETER LEWIS, TOM RUSH,• 夜明け前の青紫の闇の向こうに午前5時の『風をあつめて』が胸にしみたのでした…。 エレキの音を聴いた少年たちがその後、イギリスやアメリカのロックを聴くようになっていき、そのうちの何人かが自分たちのバンドを組んで、日本の音楽シーンに入ってきたのです。 その時、が『やあ、すがやかな天気だなあ』って言ったんだよ。 ( - 7":OF-10• 」と書かれている。 とにかく、4人の素晴らしい感性を持ったミュージシャンが同じ時代に生まれ、ひとつのバンドとして活動した…という奇跡の結晶なんだと思います。 葡萄 サザンオールスターズ 収録曲 01. ライブ・アルバム未収録の「CITY - LAST TIME AROUND」参加アーティストの曲もカバー。

Next

idurc.org

伝説の日本ロック1969-79』(、2004年、)p. それが素直な感想。 花いちもんめ Artist 8. 『All About Niagara』、2001年3月21日、359-374頁。 日々、聴いた音楽の感想を書き綴っています。 「春よ来い」「かくれんぼ」「12月の雨の日」は永遠のマスターピース。 大々的に復活を宣言したシングル曲「ピースとハイライト」にしても派手さはあるものの、世界情勢や歴史問題をテーマにしたメッセージ性の強い歌詞になっていてこれまでのお祭りナンバーとは一線を画す。 はっぴいえんどが取った方向性は後続のバンドに少なからぬ影響を与え、、等の後継者を生んだ。

Next

idurc.org

だから、はっぴいえんどで自分が歌うとなった段階で非常に悩んで、どうやって歌ったらいいかわからなかった。 商品詳細• (2002年5月22日)• 1971年• 04』2008年3月16日発行、シンコーミュージック・エンタテイメント、 165頁、。 は「日本のロックの元祖は何かという議論になると、たいていはよりも後に出たはっぴいえんどになっています。 卓越した音楽性と文学性が若い感性のきらめきをそのままにレコード盤に刻み込まれた名盤…それが『風街ろまん』だと思います。 で、こうして思わずCD購入に至りました。 ハイレゾ商品(FLAC)はシングル(AAC)の情報量と比較し約15~35倍の情報量があり、購入からダウンロードが終了するまでには回線速度により10分~60分程度のお時間がかかる場合がございます。

Next

idurc.org: はっぴいえんど: 音楽

そこを松本隆は引っ張り出してきた。 ライブ・アルバム• その2本立てでいこうっていうのが1枚目のLPに関してはあった。 しかも、日本語でロックをやろうなんてバンドはなかったと思います。 夏なんです Artist 9. バッファローはアコースティック・ギターをポイントに使っていて。 1969年「エイプリル・フール」でデビュー。 2019年11月22日 に投稿された• 2020年4月26日 に投稿された• かくれんぼ — 4分32秒 作詞:松本隆、作曲:大滝詠一 松本によれば、この曲には最初は大サビがなかったが、つけたいと言われて後から2行付け加えられた。

Next

URCレコード

A-風面 1 抱きしめたい(作詞:松本隆/作曲:大滝詠一) 2 空いろのくれよん(作詞:松本隆/作曲:大滝詠一) 3 風をあつめて(作詞:松本隆/作曲:細野晴臣) 4 暗闇坂むささび変化(作詞:松本隆/作曲:細野晴臣) 5 はいからはくち(作詞:松本隆/作曲:大滝詠一) 6 はいからびゅーちふる(作詞:多羅尾伴内/作曲:多羅尾伴内) B-街面 1 夏なんです(作詞:松本隆/作曲:細野晴臣) 2 花いちもんめ(作詞:松本隆/作曲:鈴木茂) 3 あしたてんきになあれ(作詞:松本隆/作曲:細野晴臣) 4 颱風(作詞:大滝詠一/作曲:大滝詠一) 5 春らんまん(作詞:松本隆/作曲:大滝詠一) 6 愛餓を(作詞:松本隆/作曲:大滝詠一) 2020. 伝説の日本ロック1969-79』(宝島社、2004年、ISBN 4-7966-3862-8)p. 「11 はっぴいえんどのジャケット」『はっぴいな日々』第19巻第10号、、2000年7月31日、 44-48頁。 しんしんしん — 3分06秒 作詞:松本隆、作曲:• 1973年• 大瀧にとっては『春よ来い』は面白くない歌だったと思う。 その前に僕はで何曲か作ってて、なんとなく曲らしくできる自信はあったけど。 松本は後年、の楽曲「からっぽの世界」の歌詞に影響を受けた事を公言し、この曲がなければ、はっぴいえんどはなかったかもしれないという趣旨の発言をしている。 評価 『月刊平凡』1980年6月号に「日本で作詞・作曲家になる方法」という特集があり、この記事で松本隆の紹介に「今をときめくテクノポップ『Y・M・O』の細野晴臣さんや鈴木茂さんと一緒に、"はっぴー・えんど"でドラムをたたいていたのは知っていたかナ? 平和の鐘が鳴る 13. 飛べない空 — 2分44秒 作詞・作曲:細野晴臣 本作中唯一、細野が歌詞も手掛けた曲。 PCCA. 蛍 データ 2015年3月31日、初登場1位 初動30. 『松田聖子と中森明菜』〈064〉、2007年、151頁。

Next

はっぴいえんど (アルバム)とは

1970年• 当時の彼女がレコード屋さんの店員をしていたんだけど、その彼女が『はっぴいえんどは日本のよ』って言ってたのを覚えているけど、あの当時は本当にそういう意識でやっていたことは事実だね。 (小山 守) ただただカッコいいです。 限定盤A、Bは予約していないと店頭では入手困難な状況となった。 6月24日、松本隆の作詞家活動45周年記念トリビュート・アルバム『』発売。 「日本のポップスの歴史と私のキャロル・キング」『大滝詠一 Talks About Niagara Complete Edition』第33巻第7号、株式会社ミュージック・マガジン、2014年4月1日、 454-462頁、 4910196380441。 野地秩嘉『芸能ビジネスを創った男-渡辺プロとその時代』、2006年、96-99頁。

Next